浜松の整体なら日本伝統療法の「あき整体院」短時間で改善!

腕が痛い方のセルフケア

「右腕が何もしなくても痛い。上にあげたり後ろに回すとものすごく痛い。」とお仰る農家さんがお見えくださいました。

肩の付け根を中心に前も後ろも痛みを感じられていて、上腕全体が硬くなっていらっしゃいました。肩甲骨、鎖骨、手首付近の動きも改善したところで痛みが軽くなりましたが、3日ほどで戻ってしまったということで来院され再調整。腕を上げて作業されることが多いとのことで、さらに脇腹の筋肉の状態を変えたことで動きもよくなられた感じがしました。

1週間ほど経過したころ、だいぶ良くなってきたけど、まだ完全でないのと、ある動きをするとズキンとくる。とおっしゃられて再度ご相談にみえられましたので、この時は最初からストレッチによる調整を試みました。手根骨と尺骨の間を伸ばし、そこに関わる筋膜ラインのストレッチと脇腹の筋肉群の緩解、首を伸ばすでんぐり返しのストレッチを行っていただいたところ、同じ動作をしても痛くないことが確認されましたので、このストレッチをマスターしていただき、毎日やっていただくようお勧めしました。

その後、1週間以上たっても痛みは出ていないとのこと。毎日ケアをしていくことの大切さを再確認致しました。