浜松の整体なら日本伝統療法の「あき整体院」短時間で改善!

筋膜のつながり

 私たちの身体には639個の筋肉があると言われていますが、筋肉同士は筋膜で繋がっており、いくつかのラインとしてみることができます。

 慢性化したなかなか取れない痛みなどはこの筋膜のつながりを考慮して筋肉の調整をしていきます。例えば、デスクワークで肩こりの酷い方は手首周辺の筋肉の硬化がすごく、その部分を緩めて関節の可動域を広げていくと肩こりがスっと楽になります。「なんでこんなところで!?」とびっくりされる方もいらっしゃいます。

 木を見て森を見ずにならないように、身体全体から痛みの原因を探って調整していくことで様々な症状が解決していきます。