浜松の整体なら日本伝統療法の「あき整体院」短時間で改善!

お彼岸

「暑さ寒さも彼岸まで」といわれますが、今年の冬は寒さをそれほど感じなかったために「あっ、春が来た!」というような感動はあまり感じませんでした。むしろ、寒くなりずらい環境に怖さすら感じます。

お墓参りに行ってきました。今回は姪っ子も一緒に行ってくれていつもよりにぎやかなお墓参りになりました。今こうして生きていられることに感謝をする。貴重な時間です。

夏はジメジメして暑い。冬は乾燥をして寒い。どちらも苦手で春や秋のほうが過ごしやすいと感じるかと思いますが、変化を嫌う人間の身体は暑いもしくは寒いで安定している方が実は悪くなりにくく、今の季節は身体の調子を崩しやすいのです。

ただ、年度の切り替わりの時期で、気を張っているため身体の崩れに気がつかず(脳が頑張っていることもあり)5月ごろに反動でぐっと調子を崩される方もいらっしゃいます。

さらに今年はコロナウイルスで大変な状況になっています。免疫力を高め、体調の変化に気をつけながら新年度を乗り越えたいですね。