浜松の整体なら日本伝統療法の「あき整体院」短時間で改善!

ゴルフによる腰痛

ゴルフを楽しまれる方が腰痛に悩まされるパターンは結構多く発生しています。

本コースを回れば、かなりの距離を歩くことにもなりますし、精神的なリフレッシュ効果も加味されとても良いことだと思います。

ただ、腰痛になってしまう原因は

①同じ方向への運動で疲労をしてしまう

②急に運動をするために負担がかかってしまう

③体幹の回旋運動など、正しくない動きや力みを作ってしまっている

などが考えられます。

①の解決策は反対方向へのスイングも何度か行うことが良いと思います。

②はその方にあったストレッチ方法を身につけていただき、アップ・ダウンをやっていただくことで、さらに運動効果が増していきます。

③は文章では簡単にご説明できないのですが、間違った使い方をしてしまえば、やはり身体は傷みますので、正しい使い方を覚えていただくことです。この追究は、眼から鱗のこともありますし、スコアを伸ばしていくこともできるのでおもしろいと思います。

因みに、身体を調整していただいた後、ゴルフをやると良くも悪くもパットの感覚が違うと仰られる方が今までにも大変多くいらっしゃいました。パターではピンポイントを狙っていくことになりますので、とても細かい技術であることと、身体の使い方がより繊細さを要求するからであると思います。

身体の使い方を掴んでいくことで、どのスポーツでも音楽でもパフォーマンス向上を目指していくことができます。