浜松の整体なら日本伝統療法の「あき整体院」短時間で改善!

刺激の方向

昨日は日中はとても暑く感じましたが、夕方は涼しい西風が吹いてとても気持ち良い空気になりました。

当院は母屋のある敷地に建物の向きを変えて建っているのですが、夏の時期、南風の時はお店の方が涼しく、西風の時は母屋の方が涼しいという現象が起こります。そもそもお店の方はできる限り風の通りがよくなるように大工さんとの検討の結果建ててもらっているので、基本的には風の通りは良いのですが…。

筋肉の疲労傾向が強い方には、ご自身でもできるセルフケアの方法をお伝えしているのですが、刺激する場所だけではなく、その方向で効果が変わってしまうことも時には体験を通してお伝えしております。筋肉へのアプローチとしてはただ押すのではないのですね。基本的には筋肉が緩む方向で刺激を入れていただいてその個所の筋肉が動く運動をしてもらいます。例えば、上腕三頭筋を緩めて肘の曲げ伸ばしを行うなどです。そうすることで、筋肉の悪い癖が解除し痛みが軽減していきます。