浜松の整体なら日本伝統療法の「あき整体院」短時間で改善!

仰向けに寝られない

お腹を上にして寝られるのは人間の特権です。野生の動物は、攻撃されれば弱点となる腹部を上にして寝ることはまずありえません。(大事に飼われている飼い猫は別として…)

しかし、仰向けに寝ると違和感や痛みがあって寝られないという方がいらっしゃいます。腰が痛いという方は大方お腹の筋肉が張っていて腰が反るように持ち上げられています。背中が気になるという方は背部の筋肉が緊張して硬くなっています。

施術をすると仰向けに寝られるようになり、「しばらくこのままいさせて~」と言われることがあります。筋肉が緩み、背中の感度が上がって敷布団の気持ちよさも認識できるようになります。

いずれにせよ、仰向けで寝られないのは何か原因があり、身体の状態が緊張しているからです。ぐっしり眠ることが翌日の活力を生みますので、気持ちよく寝られないという自覚のある方は身体を改善していかないと睡眠による特権を十分に得られていないわけですからもったいないですね。