浜松の整体なら日本伝統療法の「あき整体院」短時間で改善!

原因を分解して考える

「朝起きると首が痛くて動かしずらく、日中段々に良くなるので、寝具を変えてみてはいるものの、あんまり改善がみられない」というクライアントさんがいらっしゃいました。

「朝の方が悪い」ということで、寝具に着眼点をもってきていらっしゃることは見解としては正しいと思います。ただ、2~3回変えてみても大きく変化がないということであれば、また見方を変えていかなくてはいけません。

こちらの方は、足のむくみがあることから、足首の可動を改善させたところ、首周辺を一切触らなくても改善がありました。足首の状態も関係していると考えられます。また、左の方が全般的に悪いことが施術をして気づいていただきました。

よくあることですが、長い間不調に悩まされていらっしゃる方は、複数個所で痛みや不具合があります。それを「どこも痛い」と大雑把にとらえるのではなく、肩はいつ頃からどの動きで痛くて、腰はどんな風に痛くて・・・と1つ1つ解決していくように原因を捉えて対処していくことで、1つ1つが確実に解決をしていきます。長い間患ってきたものは、回復にそれなりの時間を要するものもあります。ただ、必ずきっかけさえつかめれば身体は良くなっていきます。希望をもって強い気持ちで改善に努めていくことが肝要です。