浜松の整体なら日本伝統療法の「あき整体院」短時間で改善!

しめ縄づくり

今年のお祭りは神事のみでしたが、しめ縄づくりをしました。みんなで協力しないと作ることができません。藁をたたいて軟らかくし、鋤いてきれいにし、少しずつ太さを見ながら藁を入れてねじ込んでいく…。

3か所の藁の束をそれぞれ締めこんだうえで、さらに3つを締める。藁の量と力のバランスの割合がとれていないとよいものが作れません。余計な力が加わるとこぶのような変なねじれを作ってしまいます。1か所を担当しましたが、なかなか難しかったです。

身体の作りも同様ですね。上手に使っていかないと壊れてしまう。同じ動作の繰り返しが特に悪くする原因となります。

人間の身体は手入れすることで状態を改善することができます。お身体の状態をチェックしてその方に合ったお手入れ方法を処方致します。ご興味のある方はお尋ねください。