浜松の整体なら日本伝統療法の「あき整体院」短時間で改善!

体側と腰痛と肩の痛み

胴体の側面、脇腹から肋骨そして骨盤までの横ラインは非常に重要なポイントの1つです。

最近肩が上がりにくくなってきたなぁとか腰が重いなぁ(ひねりが痛い場合は特にです)という時は体側の硬さが関わっていることが多いです。

ゆっくりとねじって可動域を高めたり、開脚して真横に倒して伸ばしたり、、、痛気持ちいい程度の刺激で動かしていくと終わった後、少し楽になった!と感じればビンゴ!です。

身体はとても繊細で奥が深いので、これだけで変わるか?と言われればそうでない方もいらっしゃるのですが、多いパターンですので掲載してみました。

当院では、ご自身でメンテナンスをすることをお勧めしています。自分の体の癖が分かればひどくならないうちに対応ができるようになります。