浜松の整体なら日本伝統療法の「あき整体院」短時間で改善!

大胸筋はねじれている

上の図(右側の胸部・大胸筋、一部切り取り)を見ていただくと、腕が下がっている状態で大胸筋はねじれているということがご理解頂けますでしょうか?

このねじれがあるおかげで、とっさに手が上に上がりやすくなっていますし、腕を振る動作(投げる、バレーのスパイクなど)の動作が力みなく最大限に力が発揮されるようになっています。

人間の身体作りの巧妙さに驚かされますね。だからこそ、能力を最大限発揮するために上手に身体を使うことを身につけたいですね。