浜松の整体なら日本伝統療法の「あき整体院」短時間で改善!

オキシトシンと親子の触れ合い

コロナウイルスが猛威を振るっていますが、感染症対策をしっかり行いながら、できる限りの学校行事を行おうとされている学校関係者の方には頭が下がります。中・高校では新人大会の季節に入っていきます。

夏の条件の厳しい中練習を行うことで、通常よりも身体へのダメージは大きくなります。そこで、コンディショニングの方法を学びに来られる学生さんもいらっしゃいますが、お父さん・お母さんにご協力いただき、ケアの効果をさらに促進してもらっています。

皮膚は第3の脳ともいわれ、いろんな刺激を受ける器官です。気持ちの良い刺激は脳に良い影響を与え、身体の状態を向上させてくれます。さらには、親御さんの手入れは、私では付与することができないオキシトシンの分泌を双方に供与することにもなります。

オキシトシンは幸せホルモンと言われていますが、身体の修復の促進にも大きな力を発揮してくれます。

望ましいアプローチの方法を親御さんが会得していただくことで、こちらで行う施術よりも効果の高い施術をしていただくことが親子だからこそ可能になります。

部活動など、これから頑張らせたいお子さんをお持ちの方は是非とも感覚を掴みにいらしていただきたいですね!(^^)!