浜松の整体なら日本伝統療法の「あき整体院」短時間で改善!

季節の移り変わり

暑さ寒さも彼岸までと言われます。最近の夏が暑すぎて、暑さのおさまりが昔ほどはっきりしないこともありますが、それでもお盆には海水温が少し下がり夕方の雰囲気が変わり、やはりお彼岸を目前にしたこの時期には秋の深まりを徐々に感じることができます。

9月を迎えると季節は秋で暑さも少し楽になるかな?とホッとする時期。また、多くの作物が収穫できる時期でもあります。3月は寒い冬から抜け出せるとワクワクするような時期。桜を代表するようにたくさんの花が咲いてくる時期でもあります。

すごくいい季節なんですが、共通してアレルギーが強く出やすい季節でもあるんです。当院でも体調が崩れて…という方が多くなってきました。ホメオタシスの働きで一定を好む我々の身体は暑いなら暑い、寒いなら寒いの方がコントロールしやすいとも考えられます。

「季節の変わり目」はそういった点で実は身体への負担が出やすい時ではありますので、お彼岸を間近に控えたこの時期はご先祖さまへの挨拶をするとともにご自身の体への労りの気持ちを抱いて、健康な時に手入れをしていく習慣を身につけていきたいですね。