浜松の整体なら日本伝統療法の「あき整体院」短時間で改善!

普段とは違う動き

年末の慌ただしい時期になりました。この時期はぎっくり腰などの大きな痛みを発生しやすい時期です。

今まで忙しくがんばってきたヤマを越えると、精神的に気が緩み、本来なら痛むはずだった状態の場合、脳が「もう休め」と身体を動かなくするような指令を出し、痛みを感じさせることがあるからです。

もう1つの要因は、「慣れない動作」です。大掃除などで普段使っていないような筋肉をしかも長時間使うことにより、エラーを発生させる恐れがあります。みかん切りの作業でも体感したのですが、目一杯伸びる作業や身体を大きく捻る作業は身体に負担をかけます。

上手に身体を動かして、そしてケアをして快適な状態で新年を迎えたいですね。