浜松の整体なら日本伝統療法の「あき整体院」短時間で改善!

上腕(三角筋付近)の痛み

図に示した様な肩を動かすと三角筋付近が痛いという方がとても多いです。この部分は筋肉が厚くて硬く、そもそもその部分に刺激を加えても痛みが変わらないということも多いです。

三角筋は3つで構成されていて、筋肉の境目を緩めると痛みが軽減するものも確かにあります。肩関節は球関節で自由度が高く、肩甲骨や鎖骨を伴って運動するので、この付近の痛みにはあらゆる箇所が関わっていることが殆どです。

鎖骨、肩甲骨、上腕二頭筋、三頭筋、脇腹、インナーマッスル…、候補を挙げればたくさん出てくるのですが、同じ様な場所・動きの痛みでも原因は人によって様々です。

当院では、少しずつ施術して変化を確認していただくことで、この部分のエラーが大きく関与しているんだという理解をしていただくと同時に、セルフケアの方法をお伝えする様にしております。