浜松の整体なら日本伝統療法の「あき整体院」短時間で改善!

つながりの観察

痛い部分を触らずに身体を改善する。腰痛の方の痛みを足首の状態を変えたり、肩の状態を変えたりすることで痛みが軽減することもあります。

施術を受けられた方は「なんで!?」となるわけですが、長い間患っている症状ほど、そういう現象が起こりがちです。

過去のブログにも載せましたが、身体を維持するために無意識でバランスを取っていた代償として例えば足首・肩が悪くなっていたので、そこを改善したから当然楽になるよね。というロジックです。

寧ろ、症状の酷い方は、こういった部分を調整していかなければ解決できません。何か月も腰の治療をしているけど良くならないなぁ…という場合は、それが根本治療になっていないからです。

施術の手始めは多くの場合、「何やってんの?」と思われる位の弱い力でアプローチしていますが、筋肉の反射と連携の様子をチェックしています。その情報を頼りにお身体へアクセスして改善の度合いをお伺いします。良くなっていればその部分が関係しているということですし、変わってなければ他にエラー箇所がありますのでまた探しに行きます。

そんな感じで、痛みの原因を探りお身体の治癒力を発揮してまらえるように施術をしております。

3月も終わりですね。明後日からはいよいよ新年度。最初は環境の変化でエネルギーを多く使われる方も多いと思います。疲れたな。変だな。と感じたら酷くなる前にご相談ください。