浜松の整体なら日本伝統療法の「あき整体院」短時間で改善!

頭の整体

これは私の感覚の話なんですが、頭は卵のようにつるんとした形である時が良い状態で、カチカチに硬くなっていたり、ぶよぶよになっていたり、ゴツゴツした感じになっていると疲れていたり、考えすぎていたりされていると捉えています。

頭の整体は、健昴会・宮川先生から習ったものと、筋整流法・小口先生から習ったものを組み合わせて使っていますが、とても気持ちいいと喜んでいただいております(*^-^*)。

脳は1日に400キロカロリー(全体の約20%)消費すると言われています。体重60㎏の人が2時間歩く消費カロリーに匹敵しますから、相当な量を使っていますね。それ位盛んに活動している部分なのですから疲れています。

頭の整体をやると、頭がすっきりしたり、目が見やすくなったり、身体全体がより緩んで気持ち良くなったりします。また、場合によっては、身体の感覚が敏感になるために、悪い所を認知して痛みを感じさせることもあります。ですので、当院では最後に頭の整体をして身体の状態の最終確認をしております。