浜松の整体なら日本伝統療法の「あき整体院」短時間で改善!

体重のかけ方

ヒトは脳を発達させるために二足歩行という極めて特殊な運動機能を獲得してきました。

しかし、二足歩行というのは立って支えるという点では、非常に難しい構造です。二本足の椅子ってありえないですよね。少なくとも三脚が必要です。

身体に痛みがある方は、正しく体重がかけられていないことが多く、その表れも様々なので、言葉で簡単に説明するのは難しいのですが、特徴をお伝えし正しいかけ方を体感していただくことで、「あっ、これが正しいんだ。」ということを納得していただいています。

柔軟性が上がったり、横から押したときの耐える力が強くなったり明らかな変化を体感していただいています。

ただ、これを習慣にするのは何気ない動作を変える作業になるのでなかなかマスターできないのですが、それでも正しい形を体感していただくことで少しずつ変化をしていきます。

令和四年も早くも半分ですね。地元の曽許乃御立神社では、夏越大祓式が行われます。夜の七時には行けないので茅の輪くぐりだけでも行ってきたいと思います。